中野龍人写真ギャラリー

鶴川オバケマンション No.16

撮影日不明

戻る  メニューへ  進む

遺跡にも似た感じのこの場所は、私にとって最高に創作意欲が沸く場所であった。
後に1日で、8mmフィルム映画をとりあげることになる。